車で帰省!長距離運転で買ってよかったアイテムとは?

基本、私は車内にモノを置くのが好きではありません。

しかし、かわいい子供たちを乗せて快適に長距離運転をするとなると、何かと便利アイテムが必要になってきます。

ごみ箱やティッシュなんかは絶対に必要ですよね?

今回は、私が車での長距離運転対策に買って良かったと思う商品を紹介したいと思います。

ちなみに、長距離運転と言っても「車中泊あり」ではありません。

 

想定としては以下のようなケースです(自分と同じケース)。

  • 助手席は子供(6歳以上)
  • 後部座席に妻、子供(チャイルドシート)
  • 車内がごちゃごちゃするのが嫌い
  • 車中泊するほどの長距離ではない

 

まずは買って良かった、これは絶対必要!という商品を4つほどご紹介。

タブレットホルダー

車のナビを使って運転していると、当然ですがTVやDVDを観たりすることができません。

そこで活躍するのがタブレット。

タブレットに観たい映画などをダウンロードして子供に観させていました。

子供に長時間、タブレットを手に持たせるのも辛いので、タブレットホルダーを購入することに。

私が購入したのはこちら↓

ブランド Satechi
取付け方 CD/DVDスロット(幅4mm~6mmに対応)に取り付け。
※CD/DVDスロット上部に2cm、下部に4cmのスペースが必要。
対応端末 5~11インチタブレットに対応。(幅6~14mm、高さ123~190mm、厚み125mm、対角線長12.7cm~28cm)
特記事項 高さとモニタの向きが調節自在。上下左右、360度で見やすい角度に調整できる。

CX-8で使える商品を選びました。CD,DVDの挿入口に差し込んで固定するタイプです。

CX-8だと、ハザードスイッチが隠れてしまいますが、下から手を伸ばせばスイッチを押せます。

助手席は事故の際、正面からエアバッグが飛び出すので、ダストボックス周辺に固定するタイプは危ないと思います。

その点、この商品は安心して使用できると判断しました(100%安全とはいえませんが)。

 

車用ごみ箱

これが一番悩みましたね。

あんまり嵩張ると邪魔だし、そもそもあんまりモノを置きたくないし。

で、CX-8用に選んだごみ箱はこれ↓

運転席側と後部座席(妻側)に、計2個買いました。

コンパクトでドアポケットに収納できるので邪魔になりません。ただし、ドアポケットにペットボトルとか置けなくなりますが、、、。

素材がシリコンで出来ているため、ゴミが入れやすいです。

この商品、注意すべき点がひとつ。

商品カラーにブラックとホワイトが選べるんですが、ホワイトを選んでください。

何故かというと、シリコン素材は埃を吸着しやすく、しかも取れにくい。ブラックだと埃が目立つからです。

そういうの気にしない人は、スタイリッシュなブラックでもいいと思います。

 

枕、クッション、ネックピロー

これがおススメ!っていうのは紹介できませんが、長距離運転には必須のアイテム。

大人でもそうですが、長距離となると子供は絶対に寝ます。シートベルトをしたまま重たい頭がズルズルと、、、

なにか枕みたいなものがあると快適に寝れるんだろうなと思っています。

 

これ、私も模索中で、なかなか「ハマる」商品がないんですよね。

一応、私が購入した商品を載せておきます。

ただこのシートベルトに装着できるタイプ、しっくりきませんでした。

座席のリクライニングを結構倒してから使う分には、快適に使えそうですが、我が家の場合、後ろで妻が赤ちゃんの世話をしているので、スペース確保のためにもあまり座席は倒せません。

座席が倒せないと、頭だけクッションで固定され、体がズルズルと変な体勢になります(わかるかな・・・?)。

という感じで、今でも子供が使うクッションを探し中です。

 

サングラス

今回の長距離運転でサングラスは絶対必要だと感じました。

朝、東に向かって運転する場合、夕方、西に向かって運転する場合。

 

めちゃくちゃ眩しいです。

 

さらに言えば、道路からの照返しや車からの反射光も眩しい。

とくに高速道路を運転してると、危険なうえに、思った以上に疲れが溜まります。

目から入ってくる紫外線とかは疲労の原因ですしね。

少しでも安全運転をするためにはサングラスは必須です。

 

 

以上、長距離運転でおすすめアイテムを紹介してきたわけですが、他にも買った商品は色々あります。

ただ、今使っていて「これはねぇ~、、、」てやつもあるので今回は紹介しませんでした。

また良い商品が見つかったらご紹介したいと思います。